レストガレージ HOMEへ
店舗情報
在庫情報
新車情報一覧
買取 リンク

レストガレージ
有限会社 アールジー
所在地
神奈川県川崎市
宮前区有馬6-6-10
営業時間
10:00〜20:00 年中無休
TEL
044-862-4717
FAX
044-862-4718
rg@restgarage.jp


カテゴリー
RGスペシャルメンテナンス 注目記事
新着入庫 スペシャルキャンペーン
スタッフBLOG パーツ情報
ユーザーボイス ニュース
新車情報一覧


サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。


新着記事一覧
  ポロ スタッドレス交換
  エルグランド 車検
  トヨタ/ランドクルーザープラド/TX Lパッケージ 入庫
  BMW ロードスター車検点検整備
  ハイエース鈑金修理
  ベンツ W204 Cクラス 12ヶ月点検
  ヴォクシー煌 ビッグX取り付け作業
  E12ノート LEDヘッドライト交換
  新型アルファードをご注文頂きました!
  新年あけましておめでとうございます


訪問履歴
本日 全体
訪問者 235 5652888
コメント 0 1574
トラックバック 0 8


最近のコメント
  こんにちは、これはデーヴです...
  コメントありがとうございます...
  今村さん、お世話になりました...
  コメントありがとうございます...
  お店のブログに載せて頂いて嬉...


サイト内検索


カレンダー
<< 2018年1月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31




バックナンバー
  2018年01月(10)
  2017年12月(19)
  2017年11月(13)
  2017年10月(9)
  2017年09月(9)
more...







ダイハツ工業株式会社より  リコールが出ております
2010/10/06 19:14:53

ダイハツ工業株式会社より 

9月24日に リコールが出ております


不具合の部位( 部品名)

  車体 (バックドア、バックドアステー)






その原因

 @製造工程において、バックドアの建付け調整が不十分なものがあり、

 ドアロックとドアストライカーの噛み合い角の設計も不適切なため、

 ドアが確実に閉まらない場合がある。

 そのため、そのままの状態で使用を続けると、

 ドアロックの噛み合いが外れて、走行中にドアが開き、

 積載物が落下するおそれがある。


 Aバックドアステー取付けボルトの

 締付けトルクが不足しているものがあるため、

 ドアの開閉によって当該ボルトが緩む場合がある。

 そのため、そのままの状態で使用を続けると、

 ステー取付け部が外れて、バックドアを保持できなくなるおそれがある。

 

改善措置の内容

 @全車両、バックドアの建付けを調整するとともに、

 ドアロックとドアストライカーを対策品と交換する。

 A全車両、バックドアステーの取付けボルトを接着剤付きボルトに変更し、

 規定トルクで締付ける。

 なお、バックドアステー取付け部のナットが外れている場合はナットも交換する。

詳細は こちらへ

 http://www.mlit.go.jp/common/000124533.pdf

 http://www.mlit.go.jp/common/000124534.pdf

 http://www.mlit.go.jp/common/000124535.pdf


 

この記事のURL : http://www.restgarage.jp/285273.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?285273



HOME | 在庫情報 | 無料査定 | 店舗情報 | リンク | RGワークス | キャンペーン | 特定商取引 | プライバシーポリシー

Copyright © REST GARAGE All Rights Reserved.